ミニプラ キュウレンオー2 レビュー

宇宙戦隊キュウレンジャー』のミニプラシリーズ第2弾が早速登場!
4体のボイジャーが合体しキュウレンオーへ!


パッケージ

今回のタイトルは『キュウレンオー2』となっており
前作『キュウレンオー』に収録されなかった残りのボイジャー
シシボイジャーの再録という構成になっています。
ラインナップは
・シシボイジャー
・シシボイジャー
・サソリボイジャー
・テンビンボイジャー
・ヘビツカイボイジャー
・ワシボイジャー
の6種類。
6種類集めることで1弾とは異なる編成のキュウレンオーが完成します。





シシボイジャー



シシボイジャーは実は今回買っていません。(ごめんなさい)
画像のものは1弾のときに買っておいた予備。
今回の2に合わせてもう一体作りました。
今回も全体的に成型色を塗装しました。
色分けとシールで大体のカラーリングが再現されているので
成型色を塗るだけでもなかなかの見栄え。





サソリボイジャー



サソリオレンジのメカ、サソリボイジャー
尻尾の塗り分け一部間違えました…が違和感あまりなりのでそのままにしてあります。






尻尾は3か所に可動部があり、角度調節が可能。





テンビンボイジャー


テンビンゴールドのメカ、テンビンボイジャー
人型ロボのスタイルになっています。







腕や足が良く動くので
ある程度ポーズづけが可能です。





ヘビツカイボイジャー


ヘビツカイシルバーのメカ、ヘビツカイボイジャー
こちらもテンビンボイジャー同様の人型ロボ。







基本構造がテンビンボイジャーと共通のため
こちらも良く動きます。






ヘビ頭への変形ギミックも再現。







テンビンボイジャーとならべて。
テンビンゴールドとヘビツカイシルバーの
コンビという特徴がロボにも表れてていいですね。





ワシボイジャー



シピンクのメカ、ワシボイジャー
女の子(ロボ)のメカにしてはなかなか勇ましいフォルムです。







翼と口を可動させることが出来ます。







サソリボイジャーとワシボイジャーには
ボーナスパーツとしてキュウレンオー合体時の肘関節パーツが付属します。
画像のものは塗装してしまってありますが、成型色だと
サソリ付属はオレンジ、ワシ付属はダークグレーとなります。







ボイジャーのキュータマは取り外し可能。
表面がコックピット、裏面が各星座の紋章となります。
ちなみに2弾の再録シシボイジャーはこのシールが1弾から変更になっているそうです。







5機のボイジャーが集結しセイ・ザ・ドッキング!





キュウレンオー




シシを中心に4機のボイジャーが手足となり合体した姿。
手足のボイジャーは自由に入れ替えられるため決まった形はありませんが
とりあえずこちらがパッケージにもなっている、『2』でいうデフォルトの組み合わせかなと。







サソリとワシはいったん本体をキュータマから外して間に
付属のひじ関節パーツを噛ませることで腕が延長。






肘も可動式になり、見栄えアップ。







肩や足なども良く動くのでダイナミックなポーズが可能です。








そして手足の入れ替えギミック。
テンビンとヘビツカイを腕に、サソリをワシを足にした形態です。
両腕のボリューム増し、なかなかの異形感。
この状態でも肘パーツを装着することが可能。






右腕のヘビツカイヘッドのインパクトがなかなかですね。







肘パーツは重ねて使うことでヘビツカイヘッドを延長することも可能です。
10個ぐらい欲しくなりますね…






サソリとワシの肘パーツは1弾のオウシやオオカミなど
他のボイジャーに組み込むことも可能です。便利ですね。









1弾のボイジャーも混合させれば
さらにいろんな合体パターンが楽しめます!





アクションポーズ










ボイジャー全集合。
メンバーが9人いるだけでなく9体のメカもほぼ最初から揃ってるというのが
なかなか衝撃でしたね。(おかげでDX手が出ませんでした!)







ミニキュータマも9個そろうと綺麗です。






キュウレンオー1号、2号。
食玩だとシシが単品で買い足せるので
残りのボイジャーも余らせず合体させられるのが良いですね。






2のボイジャーたちは単体でも見栄えが良いので
この組わせもお気に入り。


以上、ミニプラキュウレンオー2でした!


DXアイテムでは一斉に発売された9体のボイジャー
ミニプラではさすがにそれは出来ず2か月に分けての連続リリースとなりました。
今回のサソリ、ワシは引出式の関節ではなく、外付けのひじ関節パーツが付属するという仕様になっています。
余剰パーツが出てしまいますが、その分他のボイジャーに使えたり、ヘビの頭を伸ばせたり
利用価値は十分にあるのでこの個人的にはこの仕様も全然OKですね。
テンビン、ヘビツカイもミニロボといった感じでキュウレンオーの横に立たせておくと和みます。
1弾と合わせて集めるとプレイバリューもグンと上がるのでセットで購入がオススメです!