DX イチゴロックシード レビュー

『シュシュッとスパーク!』
仮面ライダー鎧武より、新アイテムイチゴロックシードを紹介!


パッケージ

いよいよ何の付属品もない純粋な"ロックシードのみ"の商品が登場。
見栄えを考慮してか細長いブリスターパッケージになっています。
やろうと思えば食玩くらいコンパクトに出来るはずですがそれなりにいい値段しますね。





仮面ライダー鎧武イチゴアームズ


本アイテム・イチゴロックシードを使用して
仮面ライダー鎧武が変身した新たな姿。
身軽かつ武器がクナイの忍者スタイルの戦士です。





イチゴロックシード


イチゴの力を宿したロックシード。
劇中では鎧武が1話から登場していましたが落としたところをインベスに食べられてしまうという
ハプニングがあったため再度入手することになるようです。
ナンバリングは06となっています。







本体下部のスイッチをONにすることで
和風の起動音と共にLEDが発光します。






本体裏面の赤いスイッチを押すことで
おなじみの『バトルスタート!』などの音声が再生され
インベスゲーム遊びができます。
また、5回に一回『バトルスタート!』の代わりにモンスターの咆哮音が発生します。








本体側部のスイッチを押し上げることでハンガーが展開。
『イチゴ!』という音声と共にLEDが発光します。
解錠スイッチはバナナと同じ構造になっています。
てっきり和風つながりでオレンジ、パインと揃えてくるのかと思いましたが
法則性はないみたいですね。






単体での遊びはここまでなので、本命のドライバーとの連動遊びへ。
別売りのDX戦極ドライバーを用意します。
フェイスプレートは劇中通りに鎧武でいきます。







ドライバーにイチゴロックシードをセット!
施錠して『ロック・オン!』








和風待機音声が流れるのでその間にブレードを可動させ
『ソイヤッ!!』とロックシードをカット。
音声と共にLEDが発光します。







『イチゴアームズ!シュシュッとスパーク!』
という名乗り音声が発生しLEDが発光。変身完了です。





戦極ドライバー・イチゴアームズ


戦極ドライバーにイチゴロックシードをセットした状態
名乗り音声に関して和風シードは『花道』『粉砕」など漢字の単語が入る法則があると思っていたので
カタカナ多めの今回の名乗りは予想外でした。








変身後はブレードを可動させることで
イチゴスカッシュ・イチゴオーレ・イチゴスパーキング!の3種類の必殺技遊びができます。
イチゴオーレは美味しそうですね。
必殺技音からは無数のクナイを投げつける様子をイメージすることができます。








別売りの無双セイバーとももちろん連動。
イチゴチャージ!やイチゴパワー!などの音声を聞くことができます。






鎧武が所持するロックシードが3つまで揃いました。
あとはOPにも登場しているスイカがくればひとまず鎧武系はコンプですね〜。






順番でならべるとこうなります。
オレンジが一番新しい・・・?






とりえあず現時点で発売されているロックシード達。
3〜9まで連番でそろいますので今後発売するのは1,2と10以降ということになりますね。
楽しみです。ちなみにヒマワリは00で番号がとんでいたので撮ってません。


以上、イチゴロックシードでした!
基本的な仕様や遊び方に関してはこれまでのロックシードと同じなので
特筆して書くこともない感じです。
結構単価が高いアイテムですが揃えていく楽しみがあるので
今後も追っていきたいなと思います。
とりあえず再来週はスイカロックシードが発売…あれ?ペース早い!
頑張ります…!