バンダイ BB戦士 三国伝 曹丕ガンダム レビュー

曹操の後を継ぎ、機駕の国の皇帝となった
「青き焔の孔雀」曹丕ガンダムのキットを紹介!



曹丕ガンダム



機駕の国を治める曹操の実子。
育ての親である司馬懿を信頼し彼を摂政においている。
演者はガンダムX
今回はミスターカラースプレーのゴールド、水性ホビーカラーの黒・クリアレッド、
ガンダムマーカー各色を使用。




頭部


まだ若いので髭もなくすっきりとしたイケメンフェイス。
皇帝なだけあって兜飾りも豪華です。





クリアパーツ

機駕の王の証である胸の飾りにはクリアパーツを使用しています。





ウイング


マントには内側に翼のモールドが入っており、
横に展開することでウイングに。
ちなみに設定カラーは黒ですがキットの成型色はブルーなので丸ごと塗装する必要があります。
塗装の途中でパーツを床に落としてかなり悲惨なことになりました。(画像3枚目の後姿参照)





黒翼刀

高貴な者のみが持つことを許される漆黒の刀(公式)
なんだか設定がブロントさん風味な武器です。






下々の者が持つと逆に頭がおかしくなって死ぬ。
サテライトキャノンが元デザインになっています。






威天剣

伝説の三候の一人、雀瞬の魂がやどった宝剣。






宝玉部分にはクリアパーツを使用。






星凰剣

洛陽から発掘された王者の証と呼ばれる宝剣。






こちらにも威天剣と同様にクリアパーツが使用されています。






ちなみにクリアパーツは裏側から見るとこのように装着されています。





フル装備

宝剣二刀流。
写真を撮り忘れましたが高貴な黒翼刀は背中にマウントすることが出来ます。





光天七星戟

宝剣と肩鎧、バックパックのパーツを組み合わせた巨大な戟。
曹丕の最強武器で必殺技「蒼炎転舞」を繰り出します。






非常に長いです。
元デザインはガンダムXディバイダーのハモニカ砲。
ちなみに赤い部分はシールを使用していますが
シールを貼らないと肉抜き穴が丸出しになってしまいます。





アクションポーズ





スマートなカッコよさです。





曹操ガンダム

「貴様が皇帝だと?悪い冗談はやめておけ!」
こちらが曹丕の父親の曹操ガンダムです。





曹丕VS曹操

親子対決。幼い頃からの恨みを晴らさんと父親に刃を向ける曹丕ですが
「10年早い」と返り討ちにされてしまいました。





武帝 曹操ガンダム

そういうわけで王の証である兜飾りと胸飾りは没収。
徐晃に付属のウイングと共に曹操ガンダムに装備させることで
武帝 曹操ガンダムが完成します。






さらに2本の宝剣も没収。連結させることで機武帝専用の武器になります。






ただでさえ最強なイメージなのにさらに強そうなデザインに・・・






ちなみに王の証を奪われた曹丕ガンダムには曹操ガンダムのあまりパーツを装着することが出来ます。
設定ではもともと曹丕もこの曹操と同じ角飾りで上から王の証の飾りを重ねていたようです。





司馬懿サザビー

司馬懿に全幅の信頼をよせる曹丕ですが彼に利用されていることに気づくのはいつの日か・・・



以上、曹丕ガンダムでした。
ジム・お爺ちゃん・部隊兵・テレビ・女の子と開始から変化球が続いた戦神決闘編ですが
ようやく直球デザインのガンダム系キャラが登場しました。
襟付きマントのようなウイングや豪華な飾りが偉そうで非常にかっこいいです。


しかし早くも付属漫画で曹操に愚か者呼ばわりされた挙句装備を奪われ
公式ページではギャルゲーオタクにされ、完全にカリスマを失ってしまいました。


それもこれも全て元凶は司馬懿
曹操とも完全に決別したようですし、このまま彼が黒幕化でしょうか。